読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Take it easy 第四章 ~研究・教育人生:序論~

憧れだった大学教員として歩み始めました。研究者・教育者として、己の在り方を日々模索しながら、向上心をもって過ごそうと思います。

学外との連携

学外との連携として、他大学の先生とのディスカッション、共同研究先とのディスカッションも、次第に始まってきた。

やっぱり外の人との情報交換は大事で、そして何より楽しいと素直に感じる。

情報は、しっかり研究室に還元するよう努めたい。

 

県内の先生と連携を深めていきたいという想いから、香川高専の林先生に紹介してもらって、関東学院大学の出雲先生と研究室を訪問することが決定した。東海大学の笠井、伊達先生らのグループともJCIなどで交流を深めることを意思確認ができた。

 

また、委員会でお世話になっている法政大学の藤山先生と打ち合わせすることも決まった。

見切り発車の感も否めないが、今からワクワクしている。

 

そのほか、共同研究先との議論も7月以降始まっていく。これも楽しみ。

椿先生、細田先生の下、自由に行動させてもらえている環境に、感謝しなければいけない。