読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Take it easy 第四章 ~研究・教育人生:序論~

憧れだった大学教員として歩み始めました。研究者・教育者として、己の在り方を日々模索しながら、向上心をもって過ごそうと思います。

客観的な視点

論文に対する査読意見への対応について、細田先生からアドバイスや意見をもらうことができた。

改めて、論理的に積み上げて文章を書けない、質問に対して肝をきっちり抑えた文章が書けないなど、己の弱さが露呈される。

 

しかし一方で、後輩などを指導していると、同じようなことを自分もよく指摘しているなと気付くことが多い。

 

人のことになると、ある程度気づけるのに、自分のこととなると、なかなか気づけない。

どうしたら、いいんだろう。。。いまいち明確な解答が自分の中で出てこない。