読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Take it easy 第四章 ~研究・教育人生:序論~

憧れだった大学教員として歩み始めました。研究者・教育者として、己の在り方を日々模索しながら、向上心をもって過ごそうと思います。

自制

己はどうありたいか。己はどうあるべきなのか。

目の前のことのためではなく、先のことのために目の前のことを精一杯頑張らないといけない。

ただやればいいというわけではない。先に挙げた命題のため、明確な目標に向かって、信じて努力しないと到達できない。その理由は、目標設定ができていないと努力の方向がぶれるから。逆に言えば、目標がクリアなら、信じて努力すれば、必ず結果はついてくる。

楽観的ではなく、必然的に、どうにかなると思える状態を保てるよう自制しないといけない。