読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Take it easy 第四章 ~研究・教育人生:序論~

憧れだった大学教員として歩み始めました。研究者・教育者として、己の在り方を日々模索しながら、向上心をもって過ごそうと思います。

9月の過ごし方

昨日、無事に私自身初のシンポジウム司会&委員会報告の大役?が終わりました。

お褒めの言葉も一部いただきましたが、自身ではあまり納得はできませんでした。

これまで、素晴らしいと感じるシンポジウムをたくさん見てきました。

発表内容自体を高めたり、会自体を盛り上げられるようになりたいと思いました。

 

 

また、人が能力を高めるために、やっぱり一人では限界があることを再確認しました。

頭では分かっていてながら、実践しているときと実践できていない時がやっぱりあるなと思いました。(心の弱さでしょうか)

一人での成長速度を1とするなら、人との交流はそれを2倍、3倍へと可能性を高めてくれるはずです。

 

 

仕事だけでなく、朝起きた時から寝る時まで、人と関わらない日はありません。良好な関係を築いていく、そしてそれを周りに伝播していく、きっかけの月にしたいと思います。