読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Take it easy 第四章 ~研究・教育人生:序論~

憧れだった大学教員として歩み始めました。研究者・教育者として、己の在り方を日々模索しながら、向上心をもって過ごそうと思います。

第4回世界の土木構造物が良くなるために考動する会(勉強会)

今日は、私が主催している勉強会(第四回目)でした。

私ぐらいの年齢の人たちは、なかなかまだ多分やの人と交流が少なくて、

歯痒い思いをしている人も結構います。でもこれからの時代、やっぱり人と交流して

みんなで土木構造物が良くなるよう(新設、既設問わず)、ディスカッションが必要になってくると思います。

そんなきっかけになればと始めたのがこの勉強会です。

メンバーは横国OBOGを中心としていて、産官学、1~5分野で構成しようとしています。(まだ若干かけている)

 

これまでの主な活動は、主として構成メンバーの普段行っている仕事の話をしてもらうのですが、

結果として平均すると、一件の発表がおおよそ2時間(スライドは10枚程度で)(笑)

それだけ議論が盛り上がったということです。

 

今回から、少し年齢が上の先輩に講師として参加してもらうスタイルを取りました。

さすがに経験も抱負で、貴重な目からうろこの話をたくさん聞くことができました。

今日もやっぱりみんなお腹いっぱい、大満足な一日になりました。

 

 

夜の懇親会も結局終電近くまで盛り上がりました。

定期的にこういうのは続けようと皆で話をしました。

私がやりたいと思う間は定期的に確実に実行しようと思います。