読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Take it easy 第四章 ~研究・教育人生:序論~

憧れだった大学教員として歩み始めました。研究者・教育者として、己の在り方を日々模索しながら、向上心をもって過ごそうと思います。

JR東 技術交流会

今年もこの時期が来ました。JR東の本社での技術交流会です。

JR東と東大コンクリート研の技術交流会ですが、

細田先生(東大コンクリート研卒)の恩恵で私も参加させていただいています。

 

 

自身があの場で発表したのが2年前になります。

昨年と同じ感想になってしまいますが、やっぱりこの場で発表したいという気持ちが募りました。

 

 

私は東大一門ではありませんが、純粋に自分の研究成果を聞いてもらいたいと思いました。

いろいろとお世話になった(なっている)人が東大、JR双方にいるので、成長した姿、頑張っている姿を見せたい。

特に同年代が頑張っている様子を見ると刺激的だし、やっぱり悔しい。

 

 

指導させてもらっているM1の学生の研究を次年度仕上げて、立候補できるように頑張りたい。

 

 

懇親会後は、研究室の学生と駅構内で反省会でした。

細田先生の真似ですが、学生としっかりコミュニケーションを取るのは大事ですね。

いろいろと次年度に向けてアイデアが出てきて楽しかった。

 

 

今年の交流会も、1年間の大きなしめくくりであり、かつ次年度に向けて、気持ちを高ぶらせる重要な一日となりました。