読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Take it easy 第四章 ~研究・教育人生:序論~

憧れだった大学教員として歩み始めました。研究者・教育者として、己の在り方を日々模索しながら、向上心をもって過ごそうと思います。

信頼

今日は群馬県で打込まれる試験施工床版の立ち合いために始発の新幹線で移動しています。その車中で書いています。

 

先日、無理を言って、群馬県のコンクリート構造物の品質確保の取り組みを視察させていただきました。身勝手にも一人で乗り込んで、きっと最初は迷惑に思っていたんだろうなと思います。言ったからには、私もそれなりに群馬の取り組みを勉強して、いろいろ聞きたいことを絞って、出張してきました。

 

当日は朝から昼過ぎまで、県の職員の方と構造物を巡りながら、いろいろとお話しさせていただきました。

話は多岐にわたり、山口の話や東北の現状も話をしました。自分が特に力を入れている床版の研究のことも、お話しました。

 

真剣に、目的を持って群馬に来たことが伝わったから(?)、今日の打込みに声をかけてくれたのかなと思っています。私の要望で、試験床版にも少し工夫をしてもらうことになりました。その確認も今日は兼ねています。

 

まだまだ自分ができることは少ないですが、こうして少しずつ着実に信頼を勝ち取っていきたいなと思います。